広島ブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯉オヤジの日常日記

広島カープ情報をメインに、食べ歩き、映画、生活お役立ち情報、日々の思い等、思い切りごちゃまぜのブログです!!

日本シリーズ第1戦

お家芸で快勝!

 

地元でのシリーズ開幕戦、地の利も活かしてまずは先勝です。

抽選への応募、一般販売への応募、見切り席への応募、全て外してテレビ観戦を余儀なくされた私(>_<)

持ってないですね。

でも、テレビ前のネソベリアも捨てたものでは有りません。

解説、スローリプレイ付きでトイレも近く飲み放題、食べ放題ですから(笑)

金さえ出せばネットオークションや金券ショップにチケットは有るんですけどね。

喉から手が出そうな位ホンマは欲しいんですけど、敢えて買いません。

糞転売ヤ―を喜ばす事になるのですから。

NHKの番組でやってましたが、どうもチケット販売日に時間を少しづつずらしてアクセスするプログラムを作って大量のチケットをゲットしているそうです。

我々がPCとスマホ、タブレット位でアクセスしていても勝ち目は無い様です。

どなたか賢い方、転売屋に対抗するプログラム組んでこいつらを撃退してもらえませんかね。

このままでは真のカープファンにチケットが回りません。

 

さて、昨日のゲームを振り返ってみたいと思います。

勝因はまずはやはりジョンソンの好投でしょう。

6回2/3を投げ被安打9を浴びながらも粘りのピッチングで1失点(自責も1)に抑えてくれました。

結構ランナーを出してピンチの連続でしたが併殺等でかわし失点を防いでいたのはさすがです。

特に4番の中田に全く仕事をさせませんでした。

ただ、球数が多かったのが少し心配です。

中4日で第5戦に先発かと予想していたのですが123球投げたので変更が有るかもしれませんね。

中島にファールで粘られたのが効きました。

打の方では2点目を叩き出した松山のホームランと1ホーマー1犠打のブラッドでしょうか。

タナキクマルも7回は見事に繋がりました。

先制点のダブルスチールが見事に決まりましたが、あれは多分捕手が大谷に向かって送球したのを大谷がしゃがんで避けたので決まったのでしょう。

事前に1塁ランナーが走った場合のサインが捕手から出されていたはずなので大谷がサインを見逃していたのでしょうね。

その証拠に捕手からの送球は中途半端で2塁ベースへ全く届かず、2塁手、遊撃手共にあれっ?という感じでした。

送球がセカンドベースへ届くものだったら3塁ランナーの誠也もスタートを切ったかどうか分からなかったでしょう。

日本シリーズ初出場の緊張感でサインの見逃しが起きたのか、調子が良くなっかったので余裕がなかったのか?

いずれにせよ日本ハムにとっては痛いワンプレーでした。

昨日の大谷は制球が定まらず荒れている感じでした。

球も結構真ん中辺りへ来てたので捕まえられるのではと思ってはいましたが6回3失点ではKOしたとまでは言えませんね。

球速も余り出てませんでした。

とはいえ150キロ台連発なのでかなり速いのですが彼の場合は160キロ以下ではそういう印象になりますね(笑)

マウンドが硬かったと言っていた様ですので軸足の蹴りが体にマッチしなかったのか?

昨日の最速は158キロで160キロ超えが1球も無かったのでマツダのマウンドはしっくりこないのかもしれませんがそこはプロなのでいい訳にはなりません。

次回登板は札幌Dなのかマツダなのか、栗山監督どうしますかね?

すでに2回目の登板日は決めて本人にも伝えているのかもしれませんが・・

 

今日のゲームは野村と増井の予告先発です。

今日はどんな試合展開になりますやら。

スタメンに新井を起用しますかね?

とにかくわくわくするような好ゲームを期待します。

カープの2連勝となれば一気に札幌でけりがついちゃうかもしれませんね。

1戦目に大谷に土を付けた事は大きかった様に思います。

第1戦目の記録を調べましたので参考までにご覧ください。

やはり大谷選手、色々珍しいのですね。(笑)

では、今夜もカープを応援しましょう。

 

個人打撃記録
第1戦初回先頭打者安打(表)
西川 遥輝(北海道日本ハム)
※10人、11度目
チーム打撃記録
ダブルスチール
広島東洋カープ
(2回)
※17度目 本盗・鈴木、二盗・安部。本盗を含むダブルスチールは5度目。1969(第4戦)巨人(4回)以来 本盗・土井、二盗・王。
イニング最多三振 3
広島東洋カープ
(6回)
※タイ記録(過去多数あり)
個人投手記録
2桁奪三振(11奪三振)
大谷 翔平(北海道日本ハム)
※16人、18度目(最多は13)。11奪三振以上では12人、14度目。
イニング最多奪三振 3
大谷 翔平(北海道日本ハム)
(6回)
※タイ記録(過去多数あり)
その他の記録
投手の9番以外でのスタメン出場
大谷 翔平(北海道日本ハム)
(8番)
※50度目(7番5度、8番45度目)。2002(第2戦)石井(西)以来(8番)。初登板試合では4度目。
投手のマルチ安打
大谷 翔平(北海道日本ハム)
※23人28度目。1998(第1戦)野村(横)以来。
投手の二塁打
大谷 翔平(北海道日本ハム)
※25人33本目。2012(第2戦)澤村(巨)以来。