広島ブログ 広告 広告 広告

鯉オヤジの日常日記

広島カープ情報をメインに、食べ歩き、映画、生活お役立ち情報、日々の思い等、思い切りごちゃまぜのブログです!!

                                 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村 ブロトピ:野球関連のブロトピ ブロトピ:こんな記事あります ブロトピ:本日のブログ更新!

日本シリーズ第5戦

何故に仕掛け無し?

 

3連敗です。

逆王手掛けられちゃいました。

やはり内弁慶シリーズが続いています(笑)

この3連戦の得点が3、1、1ですから勝つのは厳しいですね。

ほぼ完封するしかない。

ズムスタでは5点、5点取れていたのに?

普段着野球が出来ていないからだと私は思います。

昨日のゲーム、振り返ります。

敗因は色々有りますが全くベンチが仕掛けませんね。

簡単に言えば采配してない。

何だか昨年の緒方野球を観ている感じです。

結果はともかく味気ない野球を見せられています。

逆に栗山監督、スタメンからだいぶいじってきますし仕掛けてきます。

昨日の私のスタメン予想、カープはほぼ当たっていましたが日ハムの方は半分も当たりませんでした(笑)

先発の加藤では持たないと見るや速やかに2回途中からすぱっと投手替えましたね。

昨日のゲームはメンド―サへの交替がずばり当たりました。

メンド―サがマウンドにいる間はほとんどチャンス作れませんでした。

しかし2回表、下水流の2塁打で無死2,3塁となり石原のショートゴロ、日ハム側は通常の守備位置だったのに3塁ランナーの小窪はスタートを切りませんでした。

ここはランナーの判断でスタートになると思うのですが最悪挟まれても1死1,3塁か2,3塁にはなりますのでホームへ突入だったと思います。

結局1回以外得点出来なかったのでこれは痛かった。

9回のチャンスに石原に代打がなかったのも疑問です。

確かに石原に全く期待できないとは言えませんが、このシリーズ10回以上打席に立って未だノーヒットですからね。

松山や会澤もベンチにはいたわけですし赤松を代走に出しながら何だか中途半端な策に映りました。

いずれにせよこうなったら第7戦目まで持ち込んで勝つしか有りません。

ジョンソンで勝てなかったのは痛いですが6戦目は今季安定している野村の先発です。

1戦目の様に大谷を攻略し勝つしか有りません!

ズムスタでは今季のカープ野球を見せて欲しいものです。

昨日は今村、中崎が失点しましたがジャクソンはぴしゃりと抑えてくれました。

何とか7戦目まで持ち込んで欲しいですね。

7戦目が有れば黒田登板の可能性がある様です。

黒田のコンディション次第でしょうけどね。

黒田が勝ち投手で日本一になれれば最高の締めになりますが・・祈りましょう!

それでは、第5戦の記録を参考までにご覧下さい。

 

第5戦

全般記録
同一シリーズでの2度のサヨナラ勝利

※4度目。1983巨人(第3、5戦)、1992ヤクルト(第1、6戦)、2003阪神(第3、4戦)。

サヨナラ試合

※37試合目。9回試合でのサヨナラは14度目。

サヨナラ満塁本塁打
西川 遥輝
(北海道日本ハム)

サヨナラ打…36度目(犠飛含む)、サヨナラ本塁打…16度目

 

個人打撃記録
満塁本塁打
西川 遥輝
(北海道日本ハム)

※18人、18度目、2005(第3戦7回)福浦(ロ)以来

サヨナラ本塁打
西川 遥輝
(北海道日本ハム)

※15人、16度目、2014(第4戦10回)中村晃(ソ)以来

満塁サヨナラ本塁打
西川 遥輝
(北海道日本ハム)

※2人、2度目、1992(第1戦12回)杉浦(ヤ)以来

ゲーム最多犠打 3
市川 友也
(北海道日本ハム)

※タイ記録(6人、6度目)、1996(第1戦)高田(オ)以来

 

チーム打撃記録
ゲーム最多犠打 両チーム合計 7
北海道日本ハム4、広島東洋3

※新記録、1988(第5戦)西4、中2の6を更新

ゲーム最多犠打 4
北海道日本ハムファイターズ

※タイ記録(10度目)、2006(第2戦)日本ハム以来

 

その他の記録
新人の先発投手
加藤 貴之
(北海道日本ハム)

※21人、27度目、2016(第4戦)岡田(広)以来

新人の初登板先発
加藤 貴之
(北海道日本ハム)

※16人目、2016(第4戦)岡田(広)以来

同一シリーズでの両チームとも新人が先発登板

※3度目
1950 大島(松竹)第1、4戦、佐藤(毎日)第3戦、荒巻(毎日)第6戦
2013 則本(楽天)第1戦、菅野(巨人)第2、6戦