鯉オヤジの日常日記

広島カープ情報をメインに、食べ歩き、映画、生活お役立ち情報、日々の思い等、思い切りごちゃまぜのブログです!!

日清どん兵衛カルボナーラうどんを食べてみた

創作うどんをシリーズ化?

私は、新作カップ麺が発売されると一度は食べたくなります。

でも、リピートした事はほとんど有りませんから今一なのでしょうね(笑)

美味しければ客からの反響も良く定番化されるでしょうし、そもそも奇をてらった様な商品が多い感じがします。

どん兵衛では昨年「明太子クリームうどん」という商品が発売されましたが、

これを機に日清さんは創作うどんシリーズを発売していく のでしょうか?

どん兵衛といえば出汁の味が好きで、数あるカップ麺の中で一番良く買う商品です。

日本の東部と西部で出汁の味も若干変えて有り、広島のスーパーでも時々東部の商品を売っている事が有ります。

東京駅の駅弁でも東北新幹線のホームと東海道新幹線のホームでは同じ商品でも味を若干変えて有るという話を聞いた事が有りますが、地域の嗜好に合わせた商品開発なのでしょう。

昔、香港で「出前一丁」のカップ麺を食べてみた事が有りますが、中国人の嗜好に合わせて作って有りますので日本の物とはだいぶ違う味でした。(笑)

ただ、カップ麺に限らず日本の商品をそのまま輸入し販売しているスーパーも有りますのでこちらを購入すれば日本の味を堪能出来ます。

パッケージ内が全て日本語表記で有れば日本製だと思いますが、一応店側に確認してみて下さい。

 

 

今回はうどんのカルボナーラという事ですが、果たしてどんな感じなのでしょうか。

スーパーで¥178(税抜き)で購入しましたがコンビニだと¥200(税抜き)位で販売していました。

内容量は94g(麺70g)

熱量は438kcal(麺とかやくで332kcal、スープ106kcal)

アレルギー物質は、小麦、卵、乳成分、豚肉、鶏肉、大豆が含まれていますのでご注意下さい。

f:id:cleaner1962:20170204155650p:plain

 

 パッケージには、ウサギとカエルの絵が描かれています。

カエルがチーズを入れていて、ウサギが卵を入れているのかな?

 ユーモラスでほっこりします(笑)

f:id:cleaner1962:20170204155813p:plain

 

 

 

 

 

 中身はこんな感じです。

具材は、卵、キャベツ、インゲン、ベーコン。

お湯を注ぐ目安の内線近くまで麺が入っていますので勢いよくお湯を注ぐと内線をオーバーしてしまいそうなのでゆっくり目にお湯を注いだ方が良いと思います。

ご注意を!

f:id:cleaner1962:20170204155918p:plain

 

 

 

 

 

5分後に蓋を取るとこんな感じでした。

スープ材と思われる物が、ダマになってる様なので良く混ぜた方が良いですね。

中身を撹拌しているとスープに少しとろみがついてきました。

具材が少なめに感じます。

f:id:cleaner1962:20170204160005p:plain

 

 

さて、お味はどんなでしょうか?

食べてみました。

麺はツルツル、モチモチの平麺でいつものどん兵衛で美味しいです。

スープは少しとろみが有りつつも割とサラサラしています。

チーズとオニオン、チキン、ベーコンの香りがしており、クリーミーなスープが麺と良く絡み味もマッチしています。

これはなかなか美味しいですね!

私の印象としてはうどんというよりスープパスタという感じです。

これはお勧めですね。

リピートします。

興味を持たれた方は試してみて下さい。

(あくまでも私の個人的な感想ですのでお口に合わなければゴメンナサイ)