広島ブログ 広告 広告 広告

鯉オヤジの日常日記

広島カープ情報をメインに、食べ歩き、映画、生活お役立ち情報、日々の思い等、思い切りごちゃまぜのブログです!!

侍JAPAN WBC 2次予選 対オランダ戦

熱戦でした!

http://i.japan-baseball.jp/img/news/press/20170312_2_2-7.jpg



また勝ちました。
これで大会4連勝です。
延長11回、5時間近いゲームで選手も首脳陣もお疲れだと思いますので今日は軽めの練習で休養を取って欲しいと個人的には思います。
2次予選も4チームで争い、上位2チームが決勝トーナメント進出ですので初戦を勝ったのは大きいと思います。
日本でやっても「タイブレーク」なんですね?
なんてつまらん事は言わずに昨日のゲームを振り返りたいと思います。(笑)

中田の勝負強さに敬服

序盤は見事な先制攻撃でバンデンハ―クを3回でKOしました。
3回で7安打、1本塁打、5得点とお見事でした。
タッチアップ、タイムリー、ホームランとどんどん加点し大差で勝てるかな?
と思ったのですがさすがにオランダも強豪ですぐに追いついてきました。
3回を終わって5対5、得点の仕方も全く同じで、0点、1点、4点とがっぷり四つでした。
投手力は日本、攻撃力はオランダに分があると言われてましたが日本はバンデンハーグ以降の投手が打てませんでしたね。
最後は中田の勝負強さに救われた格好で勝ち越せました。
3安打5打点1本塁打と大活躍でした。
文句無しにこのゲームのMVPですね。

投手陣はまずまずの出来だったかなと思いますが石川が心配です。
前回登板は58球だったとはいえこの時期に中4日登板はきついのかもしれません。
そんなに制球は悪くなかった様に見えましたが球威がないのかよく打たれましたね。
次回登板は大丈夫かな?と不安を覚えました。
それと、故障しなければ良いのですが。

昨日は9人の投手が登板しましたが、千賀のフォークは落差が凄いですね。
武田のカーブといいソフトバンクはいい投手が揃っています。
和田もいるしこれでルーキーの田中正義が活躍して松坂が復活したら手がつけられない感じですね。

話が脱線しましたのでWBCの話題に戻ります。(笑)
ところで昨日のゲームで「あれっ?」と思う場面が有りました。
1点リードの9回に牧田ではなく則本でした。
同点の場面なら分かるのですが。
抑えは基本牧田かなと思っていたのですが、延長11回以降はタイブレークとなるのでその辺の絡みなのでしょうか?
牧田は今回の投手陣で1番フィールディングが良いらしいので無死1,2塁から始まるとバント処理が上手くないと苦しいからかな~とか勝手に想像していたのですが、首脳陣にはあかせない色々な裏事情もあるのでしょうね。

7回の菊池、またしても魅せるプレーでしたね。
オランダベンチからも拍手が上がっていました。
2封だけを狙うのならグラブトスは必要なかったかと思いますが、併殺を狙ったプレーですね。
MLBのアナウンサーが「日本のセカンドには神の手がいる」と絶叫していたそうです。
カープファンの私はしょっちゅう観ているので「菊池なら当たり前よ」ですが(笑)


キューバ戦へ向けて

次のゲームは14日(火)19時からのキューバ戦になります。
先発は菅野でしょうか?
菅野をイスラエル戦にぶつけるという手も有りますけどね。
E組1位通過だと決勝トーナメントは21日からですが2位通過だと20日からになりますし決勝戦に進んだら22日となりますのでこの辺りも考えての投手起用が必要ですが、まずは2次予選を勝ち抜かなくては意味を持ちませんね(笑)
ただ、武田も中4日以上空いているので明日の先発は可能です。
田中は5打数ノーヒットで出塁無しだったのでキューバ戦のスタメンサードは松田になりそうですね。
このメンバーだと結果を残し続けないとそうなるでしょう。



http://www.wbc2017.jp/img/overview/tornament.gif





2次予選での日本チーム投手陣投球数

1戦目(オランダ戦)
石川:49
平野:13
千賀:30
松井裕:17
秋吉:5
宮西:17
増井:8
則元:28
牧田:29