広島ブログ 広告 広告 広告

鯉オヤジの日常日記

広島カープ情報をメインに、食べ歩き、映画、生活お役立ち情報、日々の思い等、思い切りごちゃまぜのブログです!!

                                 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村 ブロトピ:野球関連のブロトピ ブロトピ:こんな記事あります ブロトピ:本日のブログ更新!

カープ4連勝ならず、だけど勝てたゲームだったのでは?

https://pics.prcm.jp/5ad43293e4cc6/68724677/png/68724677.png

タイガースVSカープ7回戦

負けました。

どんな強いチームでも年間50~60は負けます。

だからそれは文句言いません。

でも、勝てるゲームを落すとショックが大きいです。

連勝はいつか止まるし強いと思わせる勝ち方での3連勝ではなかったので負けは不思議では有りません。

ただ、今日はベンチの継投ミスでしょうね。

4点リードを守れずに逆に3点差負けですから。

これまでカープがやってきた勝ち方を相手にやられた感じです。

まあ、長いシーズン、こんなゲームも有ります。

だけど、昨日も言った様に今の投手陣の不安定さを如実に現すゲームでした。

そこが一番不安です。

 

負けに不思議な負け無し

言うまでもなく、ノムさんの格言ですね。

データーはやはり嘘をつきません。

今のカープは打線ありきのチーム状態です。
総合的な投手力ではタイガースに分が有ります。

投手陣、特に先発陣が若く実績無い投手ばかりですので捕手はリードが大変だと思います。

打力のある会澤が最近打棒がふるわないのもここに悩んでるからだと思います。

ここを乗り切ればまた打ってくれると思っていますので頑張って欲しいです。

 

継投ミスで負けたと言いましたが、5回の加藤の交代は間違っていないと思います。

後2アウトで勝ち投手の権利が出来ましたが、あの不安定さでは仕方ないでしょう。

四球はベンチも有る程度計算込みでしょう。

ただ、いきなり四球を出す、制球を乱してとんでもない暴投をする、代えざるをえないでしょう。
私が言う継投ミスは中田とブレイシアです。

 

5回途中からの中田投入となり後のベンチ入り投手メンバーを見ると薮田を使うか中田を引っ張るかしなければ厳しいと思いました。

薮田はここ数試合良くないのでやはり使いませんでした。

だったら中田をもう1イニング投げさすしかったのではないかと思います。

それか薮田を信頼して1イニング投げさすか。

リリーフがいくらでもいる訳ではないのでそこは賭けもしかたないでしょう。

ブレイシアは投球中に足を痛めたみたいであきらかにその後制球を乱していました。

これもアクシデントでブレイシアを引っ張らざるをえなくなったようですがあそこも代えどきだったと思います。

 

まあ、当然ながら素人の考えと玄人の見かたは違います。

ただ、結果的に4点のリードを守れずに逆転負けしたのは事実です。

先発投手を早い回で代えるので有れば中継ぎはある程度誰かにロングリリーフさせざるをえなかったのではないでしょうか?

加藤を先発させるなら早い回での交代も首脳陣は描いていたと思います。

となれば誰かがロングで投げないといけなくなる。

ビハインドゲームなら失点覚悟でも薮田登板もあったのでしょうが、リードしていたゲームだから出さなかったのでしょう。

だったら中田をもう1イニング投げさせて欲しかったです。

この辺りは意見が分かれるところだとは思いますが・・・

あくまでも私の意見です。

継投は首脳陣の1番難しい仕事だと思います。

中崎不在で今村が抑えに回っている事で中継ぎが苦しい状況では有りますし。

 

このゲーム勝っていればヒロインはエルドレッドだったかなと思います。

3安打2ホーマー4打点と大活躍でした。

ホントにこの人は分かりませんね(笑)

4三振したかと思えば翌日は活躍したり。

コンパクトに振ってる時は結果が出ているように思いますし、それでも十分スタンドまで届くだけの飛距離をもっているのですけどね。

 

第8戦の見どころ

明日の予告先発投手は、岡田と福永と発表されています。

福永って誰?

と思ったので調べてみました。

 

阪神タイガース

福永 春吾

40 投手
2017年5月4日(木) 現在
ふくなが・しゅんご
1994年5月14日生  身長185cm  体重90kg  右投 左打
クラーク記念国際高 - 関西独立リーグ・06 - 四国IL・徳島
2016年ドラフト6位

 

独立リーグから昨年のドラフトで6位指名された投手のようです。

今月23歳になる若い投手ですね。

データーが全く出てないので1軍初登板なのでしょう。

右投げ左打ちと投手には珍しく、カープの岡田と一緒です。

体格はいいようですがどんな投手なのか私は全く知りません。

オープン戦では投げたのでしょうか?

明日の初回の投球に注目です。

カープ打線なら一気にKOもあるかもしれません。

 

菊池は明日は出場するのでしょうか?

私は多分スタメンで出るとみます。

足を痛めているのでしょうが大ごとではないのではないかと思います。

試合前の練習を軽く引き上げたら出ないでしょう。

もしそうなら軽くはないとみます。

でも、それなら抹消すると思いますので。

加藤は一度ファーム行きみたいです。

しっかり調整して戻って来て欲しいです。

 

タイガースは今日もエラーが出ました。

やはりデータ―は嘘つきません。

勝つためにはここをつきましょう!

 

では、また。

 

2017年5月5日(金)

甲子園 試合時間 - 3:47 ( 開始14:01 終了17:48 )  入場者 - 46,593
7回戦 ( [神]4勝3敗0分 )
 
広島東洋 0 1 0   3 0 0   0 1 0 - 5 8 1
阪 神 0 0 0   1 0 2   5 0 X - 8 10 1
勝投手 : 岩崎 ( 1勝0敗 )
敗投手 : 一岡 ( 1勝1敗 )
セーブ : ドリス ( 11セ )
本塁打 : [広] エルドレッド 5号 ( 2回1点 メッセンジャー ), 6号 ( 4回2点 メッセンジャー )

 

広島東洋
  阪 神
   





(遊) 田中 4 0 0 1 0 1
(三) 安部 5 1 0 0 0 1
(中) 3 1 0 2 0 1
(右) 鈴木 5 1 0 0 0 2
(二) 西川 3 1 1 0 0 1
(一) エルドレッド 4 3 4 0 0 1
(左) 野間 3 1 0 0 0 1
一岡 0 0 0 0 0 0
ペーニャ 1 0 0 0 0 0
高橋樹 0 0 0 0 0 0
(捕) 石原 3 0 0 0 0 2
新井 1 0 0 0 0 0
會澤 0 0 0 0 0 0
(投) 加藤 2 0 0 0 0 1
中田 0 0 0 0 0 0
ブレイシア 0 0 0 0 0 0
天谷 1 0 0 1 0 1
   





(左) 髙山 2 0 0 2 1 0
髙橋 0 0 0 0 0 0
桑原 0 0 0 0 0 0
ドリス 0 0 0 0 0 0
(二) 上本 0 0 0 0 0 0
北條 4 1 1 1 0 2
(中) 糸井 5 2 2 0 0 1
走中 大和 0 0 0 0 0 0
(右) 福留 4 1 1 1 0 0
(一)左 中谷 5 1 0 0 0 2
(三) 鳥谷 3 1 0 2 0 0
(遊)二 糸原 3 0 0 1 0 1
(捕) 梅野 5 3 3 0 0 1
(投) メッセンジャー 1 0 0 0 0 1
江越 0 0 0 1 0 0
岩崎 0 0 0 0 0 0
原口 1 1 1 0 0 0
走一 荒木 0 0 0 0 0 0
   
 





  加藤 4 .1 22 3 4 1 5 1
中田 0 .2 2 0 0 0 1 0
  ブレイシア 0 .2 5 1 2 0 1 2
一岡 1 .1 12 6 2 0 1 5
  高橋樹 1   3 0 0 0 0 0
   
 





  メッセンジャー 6   25 6 2 0 8 4
岩崎 1   4 0 1 0 0 0
  髙橋   + 1 1 0 0 0 1
  桑原 1   5 1 0 0 1 0
ドリス 1   5 0 1 0 3 0