鯉オヤジの日常日記

広島カープ情報をメインに、食べ歩き、映画、生活お役立ち情報、日々の思い等、思い切りごちゃまぜのブログです!!

頼もしいカープの若武者達

 

 

 

f:id:cleaner1962:20170519005637p:plain

 

 

 

カープVSベイスターズ第9回戦

 やり返した!

今日は勝ちました。

中村佑太、1回表の投球はひやひやしました。

初回は2点で何とか終わりましたが、正直、5回まで持ちそうもないので継投が心配になりました。

また中継ぎ陣が登板過多で悪循環に陥るのではとか頭によぎりました。

しかし、この若者は見事に乗り切りました。

6回までこの2失点だけで投げ切りました。

2勝目オメデトウ!!

次は先発か中継ぎか分からないようなのでまだベンチの信頼は得られていないようですが、与えられたところで結果を残せばまたチャンスが貰えるでしょう。

 

昨日、守備で出敗した選手が下を向かずに頑張ってくれました。

誠也は練習の時から怒りの表情で打ちこんでいたそうですので今日は期すものがあったのでしょう。

安部ちゃんもまたスタメンで1安打1四球と役割を果たしていました。

打線に関しては今は何も言う必要がない位結果を出してくれています。

後は先発投手陣の整備ですね。

連勝は止まったけれどカードは2勝1敗とまた勝ち越しました。

これが大事です。

 

今日は文句ないゲーム

逆転、中押しで13安打9得点、失点も初回の2点のみ。

ナイスゲームだったと思います。

特に中継ぎの中田、薮田が調子を取り戻したようです。

休みが効いていますかね。

打線の大量援護によりジャクソン、今村も使わずに済みました。

相手が筒香使えなかったのもプラスだったでしょうね。

13安打9得点で失点も初回の2点のみ。

与四球も2個だけですから圧勝です。

失策0で打線の集中打もお見事なので今日は言う事無しです。

 

次のカード、ドラゴンズ戦の見どころ

初戦の予告先発投手は、岡田と小笠原と発表されています。

小笠原投手は今季ここまで2試合に登板し、6イニングを投げ0勝1敗、防御率4.50です。

岡田投手は今季ここまで7試合に登板し、48イニングを投げ4勝1敗、防御率3.56です。

バリバリのローテーション投手対これからの若手投手ですので岡田投手は負ける訳にはいけません。

まあ、小笠原君もドラ1の有望選手ですし、昨季は高卒ルーキーながら15試合に登板し2勝6敗と負けが先行してはいるものの72回1/3を投げ防御率は3.36となかなかのものです。

私は、ここ数年のうちにドラゴンズのエース級左腕になると見ています。

なので今のうちにカープに苦手意識を植え付けておきましょう(笑)

岡田はロ―テ投手はもう当たり前で、二桁勝利、オールスター出場を目指して頑張りましょう。

背番号を目指して勝ち星増やしていっても構いません。

あの速球は魅力有ります。

大竹の若い時を思い出します。

まず、今年は二桁勝つ事ですね。

 

では、また。