広島ブログ 広告 広告 広告

鯉オヤジの日常日記

広島カープ情報をメインに、食べ歩き、映画、生活お役立ち情報、日々の思い等、思い切りごちゃまぜのブログです!!

                                 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村 ブロトピ:野球関連のブロトピ ブロトピ:こんな記事あります ブロトピ:本日のブログ更新!

菅野に投げ勝ち、薮田プロ初完封勝利!

f:id:cleaner1962:20170813102551j:plain

f:id:cleaner1962:20170813102618j:plain

 

虎の子の1点を叩き出した西川もアッパレ! カープVSジャイアンツ19回戦

 

1対0のしびれるゲーム展開でしたが、薮田が見事に投げ切り自身プロ初完封勝利、チームでも今季初完封勝利投手となりました。

 

チームの完投投手も今季は岡田に次いで二人目となります。リリーフ陣にも休養日となりました。(ブルペンでは準備していたのでしょうけど)何より菅野に投げ勝った事、1点差での完投は自信になった事でしょう。

 

150キロ台を連発する速球とカットボールでゴロの山を築き終盤7回~9回はリプレー映像のように内野ゴロ併殺でピンチを断ちきっていました。

 

7回は1死1塁で牽制悪送球をしたのですが、この送球が1塁塁審に当たり走者は進塁出来ず、直後に打者のショートゴロ併殺というツキも有りました(笑)

 

また、マツダスタジアムの雰囲気も乗せてくれたのではないでしょうか?この球場独特の声援と拍手はマウンドの投手には勇気を与えると思います。

 

この辺はテレビでは今一つつかみにくいと思いますので球場で味わって下さい。といっても中々チケットが入手出来ないのが現状ですが(;一_一)

 

薮田と菅野、どちらも被安打は4ですが、菅野はそのうちの1本が本塁打だった事で負け投手となりました。ここはスミ1の1点を叩き出してくれた西川の打撃を褒めたいと思います。

 

内角高めのボール気味の球で甘くは無かったと思いますが、くるっと体を回転させアーチを描きました。あれが切れずにスタンドまで届くのですからインコース打ちが上手ですね。

 

バットに球を乗せて少し詰り気味に打っているから切れなかったのかな?真っ芯だったら多分切れていたのではないでしょうか。何というかこの選手は独特のセンスを感じます。

 

周囲からも天才と言われてるみたいですがやはり非凡なものが有るのでしょう。これから起用される機会も増えるでしょうし、安部もうかうかできませんね。

 

 

話は変わりますが、この日は薮田以外にも、ライオンズの多和田、イーグルスの則本も完封勝利を挙げています。プロ野球で1日に3投手が完封勝ちするのって近代野球ではかなり珍しい事なのではないでしょうか?何年振りなのですかね?

 

おまけに阪神VSDeNA戦以外は全て片方が無得点の完封ゲームです。つまり、この日行われた6試合のうち3試合は一人の投手による完封勝ちで、2試合は継投による完封勝ちというこれまた珍現象が起こっています。

 

打高投低の近代野球では打ちあいは珍しく有りませんがこの日は投手の日でしたね。

 

次戦の見どころ

 

3戦目の予告先発投手は岡田対今村と発表されています。今村投手は左投げ左打ちで今季初先発のようです。

 

今季の成績は、2試合に登板し、2回1/3を投げ0勝1敗、防御率7.71です。高卒で入団し6年目ですがプロ通算6勝7敗1H、昨季は16試合に登板し77回1/3を投げ3勝4敗、防御率5.59という成績ですが昨季がキャリアハイですね。

 

期待の若手投手なのでしょうが実績からして長いイニングを放る事はベンチも難しく思っているでしょうし、序盤から継投の準備をしてくるのではないでしょうか。

 

カープは最近打戦が湿り気味でチーム打率も一時の.280から.275へと下がってきていますのでここは序盤から猛打で早々とKOを期待しています。

 

失礼では有りますが、田口、菅野と比較すればかなりレベルは違いますから

(;一_一)

 

岡田も10勝目を挙げたとはいえ前回登板はぴりっとせず5回で交代させられていますから今回は長いイニングを任せられる安定感を見せねばなりません。

 

左の今村が相手ですので打線は5、6番に右の新井、エルドレッド、バティスタを入れたラインナップになると思います。

 

7番サード西川、8番キャッチャー石原でしょうか。1~4番まではいつも通りでしょう。初回からのカープ猛攻を期待しています。

 

読売の阿部選手、2000本安打までついに後1本となりました。ズムスタで決めてもらっても良いのですが点にならないところでシングルヒットならば(笑)

 

まあ、広島で打ったならば祝福してあげましょう。大記録ですから敵、味方は関係有りません。ただし、くれぐれもホームランはやめて欲しいですが・・

 

 

では、また。

 

 

  2017年8月12日(土)

 

マツダ 試合時間 - 2:33 ( 開始18:00 終了20:33 )  入場者 - 31,734
19回戦 ( [広]14勝5敗0分 )
 
読 売 0 0 0   0 0 0   0 0 0 - 0 4 1
広島東洋 0 1 0   0 0 0   0 0 X - 1 4 0
勝投手 : 薮田 ( 11勝2敗 )
敗投手 : 菅野 ( 12勝5敗 )
本塁打 : [広] 西川 3号 ( 2回1点 菅野 )
読 売
広島東洋
   





(中) 3 1 0 1 0 0
(二) マギー 4 1 0 0 0 2
(遊) 坂本勇 4 0 0 0 0 2
(一) 阿部 3 1 0 1 0 0
寺内 0 0 0 0 0 0
(三) 村田 3 0 0 0 1 1
(右) 長野 2 0 0 1 0 0
(左) 亀井 3 0 0 0 0 1
(捕) 小林 3 0 0 0 0 0
(投) 菅野 2 0 0 0 0 0
石川 1 1 0 0 0 0
重信 0 0 0 0 0 0
山口鉄 0 0 0 0 0 0
   





(遊) 田中 3 1 0 1 0 1
(二) 菊池 4 0 0 0 0 1
(中) 3 0 0 0 0 1
(右) 鈴木 3 1 0 0 0 0
(左) 松山 3 0 0 0 0 0
走左 野間 0 0 0 0 0 0
(三) 西川 3 1 1 0 0 1
(一) 安部 3 1 0 0 0 2
(捕) 會澤 3 0 0 0 0 2
(投) 薮田 2 0 0 0 0 1
   
 





菅野 7   26 4 1 0 7 1
  山口鉄 1   3 0 0 0 2 0
   
 





薮田 9   32 4 3 1 6 0